イベント トップページへ戻る  
2018年 親子イベントフォトギャラリー
親子科学教室(お金が消える貯金箱作りが行われました。
2018年5月19日 土曜日、午前10時10分〜12時、スポパーク松森内のロビー多目的スペースを会場に、独立行政法人 科学技術振興機構 サイエンスレンジャー佐藤 昌孝氏を講師に招き、応募の有った5家族11名様の参加頂き、【お金の消える貯金箱】作りが行なわれました。鏡を使って貯金箱を作り、入れたお金が消える仕組みを簡単な工作を通し体験して頂きました。参加頂きました皆様大変ありがとうございました。
講師の佐藤先生から作り方の説明です。 先生の説明を真剣に聞きます。
先生手作りの型紙を切ります。 厚紙なので大変!
だいぶ切れてきました もう少し・・がんばって!
お金の入れる穴を開けて! やまおり、たにおりすると箱になります
カガミに半分にした飾りを取り付け箱にいれます。 箱にはる千代紙を選んで
きれいに箱にはります 金を入れても・・・・消えてしまう・・ふしぎな貯金箱
参加頂きました皆さんたいへんありがとうございました。
親子科学教室 
試験管を使った現像的に映像が動く万華鏡作りが行われました。
 2018年4月21日 土曜日、午前10時10分〜12時、スポパーク松森内のロビー多目的スペースを会場に、独立行政法人 科学技術振興機構 サイエンスレンジャー佐藤 昌孝氏を講師に招き、応募の有った4家族9名様の参加予定でしたが、当日キャンセルが有り、2家族4名様の参加にて【試験管を使った現像的に映像が動く万華鏡作り】が行われました。先生が持参した、教材により、鏡の不思議な世界を体験、お話しを聞いた後、早速万華鏡作りが行われ、完成した万華鏡をのぞくと今までにない美しい世界が見え感動しました。参加頂きました皆様大変ありがとうございました。
先生から万華鏡についてお話が有りました 2枚の鏡を使った実験です
2枚の鏡でもたくさん人形が映ってます。 万華鏡の鏡で指を見ています
鏡を筒の中に入れて 見る所を作ります
筒を千代紙でお化粧です。 試験管に飾りを入れグリセリンを入れます。
 
試験管を鏡の筒に差し込んで完成!参加頂きました皆さんたいへんありがとうございました。
親子科学教室
(プラバンで素敵なアクセサリーを作ってみよう)
が行われました。
 3月24日 土曜日、午前10時10分〜12時、スポパーク松森内のロビー多目的スペース を会場に、独立行政法人
科学技術振興機構 サイエンスレンジャー佐藤 昌孝氏を講師に招き、応 募の有った5家族11名様のご参加を頂き、【プラバンで素敵なアクセサリーを作ってみよう】が行われました。プラバンに好きな絵を書き、オーブントースターで温て小さく素敵なキーホルダーを作りました。参加頂きました皆様大変ありがとうございました。
先生から作り方の説明です。 先生の作った見本を見て頂きました。
早速開始です。 絵の見本を選ぶのも楽しい
絵の見本をしんちょうになぞって ていねいに色をぬります
ハサミでふちどりします オーブントースターで温め
時刻表にはさんで平らに・・  かわいいキーホルダーの完成です!
オリジナルキーホルダーがたくさんできました。参加頂きました皆さんたいへんありがとうございました。
 
親子でダンスが行われました。
 2月15日木曜日、16時45分〜18時45分、スポパーク松森内の第二スタジオを会場に、 スポパーク松森インストラクター 三浦 由美氏を講師に招き、応募の有った3家族13名様のご参加を頂き、【親子でダンス】が行われました。ダンスの経験が無くても親子で楽しく踊れるプログラムで大変楽しい時間、軽く汗を流して頂きました。ご参加頂いた皆さん大変ありがとうございました。
早速レッスン開始 由美先生の動きを見て〜
たのしそう! そろって来た
ステップも アクションも
親子でいきぴったり カガミにうつる自分を見て・・・
ばっちり決まりました! 最後はハイタッチで!
いい笑顔!  ご参加いただきありがとうございました。
2018年1月14日(金)
     
小正月の神事どんと祭が行なわれました