イベント トップページへ戻る 
2014年 親子イベントフォトギャラリー
 
恒例、親子餅つき体験会が行われました
 12月20日 穏やかな天気の中、応募者19家族61名様のご参加を頂き、楽しく餅つき体験を行なって頂く事ができました。体験で出来上がった一升餅は、お正月用の鏡餅になり、玄関に飾らせて頂きます。ご参加頂きました皆様大変ありがとうございました。良い年をお迎え下さい。
 
恒例、芋煮会が行われました
 10月25日土曜日、今年も、正面玄関脇のサークルデッキにおきまして日頃の感謝をこめ芋煮会が行われました。当日は秋晴れの温かい陽気の中たくさんの方にご来場いただき、約300食の芋煮は大好評の内に全て完食となりました。大変ありがとうございました。
初秋の親子自然観察会が行われました。
 2014年9月20日 土曜日 今年は、秋の風が足早にやってきた感じのするスポパーク松森、ビオトープにて、親子探検ツアーが行われました。参加者は4家族、11名様、ビオトープの小川探検が人気でした。参加頂きました皆様大変ありがとうございました。
なんの虫を見つけたのかな? コオロギ・・?
ピース ツクツク追い出せ
いよいよ魚取り。 がんばって!
何か取れたかな? お母さんも童心に帰り
本気モード メダカに藻エビに・・
ご参加頂きました皆様ありがとうございました。 
 
夏休み親子自然観察会が行われました。
 2014年8月23日 土曜日 夏真っ盛りのスポパーク松森、パーク内、ビオトープにて、親子探検ツアーが行われました。参加者は5家族、15名様でした。天候不順で当日も心配されましたが、何とか天気に恵まれ開催する事ができました。パーク内での虫取り、ビオトープでの小川探検が大変好評で、魚を追って楽しそうな歓声が響き、スタッフも元気を頂く事ができました。参加頂きました皆様大変ありがとうございました。
虫はどこだ〜 いた!いた!
あっちにも・・・ いっぱいとれた!?
虫取りより水の中に・・・ 川遊び、楽しそう!
魚とれた? すごい!
 ご参加頂きました皆様ありがとうございました。
 
2014年 親子わたがし作り体験が行なわれました。
7月19日、スポパーク夏祭りに合わせ、親子綿菓子作り体験が行なわれました。当日は雨模様の一日、夏祭りも室内開催となり、親子綿菓子体験も、本館前のサークルデッキの下、室内からも参加できるように工夫しての開催となりました。あいにくの天気でしたが、大勢の方にご来場頂きました。大変ありがとうございました。
あいにくの雨 プロ?
頑張ってお父さん! 真剣
楽しそう お子さんを抱っこして
青いのと、ピンクのと服と同じ色・・ 大きいのできたかな?
おっきい綿菓子作ってね!パパ かわいい〜
室内からでも参加できました。 室内にはステージも
 
 親子でサイエンス
           
<プラネタリュームを作ってみよう>  が行われました。
 2014年6月21日 土曜日、午前10時10分〜12時、スポパーク松森内のロビー多目的スペースを会場に、独立行政法人 科学技術振興機構 サイエンスレンジャー佐藤 昌孝氏を講師に招き、応募の有った3家族5名様のご参加を頂き、【星の不思議。プラネタリュームを作ってみよう!】が行われました。先生より、仙台市天文台の紹介や、プラネタリュームの説明の後、早速プラネタリューム作りが行われました。先生手作りのキットには星座が描かれ、一等星、二等星等、穴の位置や大きさの違う穴が星の数ほど・・・・。一生懸命開けた穴が、部屋の壁を満天の星空にしてくれます。参加いただきました皆さん大変ありがとうございました。 
ホワイトボードに貼ったパーツの説明から。 先生は皆さんの笑顔が大好きなのです!
暗くなる部屋でプラネタリュームの実演。 さっそく作業開始!
星一つ一つ穴を開けて行きます。 今度は円筒形にして
電球と乾電池をつなぎます。 電池を入れて完成!
   
 良くできました!! 時間と方角を合わせて・・ 
 
ご参加頂き大変ありがとうございました。 
 
親子科学教室 <不思議な万華鏡を作って見よう>が行われました。
 2014年5月17日土曜日、午前10時10分〜スポパーク松森多目的スペースを会場に、独立行政法人 科学技術振興機構 サイエンスレンジャー佐藤 昌孝氏を講師に招き、ご応募頂きました3家族8名様のご参加を頂き、【不思議な万華鏡】作りを行いました。
 最初、サイエンスレンジャーの佐藤先生より万華鏡の種類や、顔の入る大きな万華鏡体験など楽しい実験やお話の後、万華鏡作りが始まりました。万華鏡は3枚の鏡を張り合せテープで固定します。ここまではみなさん同じです。万華鏡の先に付けるプレートに個性が出ます。カラフルな物、楽しい物、奇抜な物等とても楽しい不思議な万華鏡になります。参加頂きました皆さん、大変ありがとうございました。
いよいよ万華鏡作りです 鏡を3枚並べて・・
かわいいシールも貼って もうすこしでかんせい!!
おかあさんにもかわいいシール できたぞ!!
のぞいてみよう!! どんなふうに見えるかな?
   
 きれいでしょ! ふしぎでしょ!
 
ご参加いただきありがとうございいました!! 
親子科学教室 <不思議な貯金箱を作ってみよう>が行われました。
 2014年4月19日 土曜日、午前10時10分〜12時、スポパーク松森内のロビー多目的スペースを会場に、独立行政法人 科学技術振興機構 サイエンスレンジャー佐藤 昌孝氏を講師に招き、応募の有った2家族6名様のご参加を頂き、【不思議な貯金箱を作ってみよう】が行われました。イリュージョンの小さい版と言うべき貯金箱、不思議で、大変楽しい教室になりました。参加頂きました皆さん大変ありがとうございました。
先生より作り方の説明です。 じょうずに切れてます。
しんけんに! みんなで考えて・・・
お母さんもがんばって! 出来てきました。
箱の外も飾り付け。 できた!
ご参加いただきありがとうございました。
 
親子科学教室 <鏡で遊ぼう>が行われました。
 2014年3月22日 土曜日、午前10時10分〜12時、スポパーク松森内のロビー多目的スペースを会場に、独立行政法人 科学技術振興機構 サイエンスレンジャー佐藤 昌孝氏を講師に招き、応募の有った5家族13名様のご参加を頂き、【鏡で遊ぼう】が行われました。今回は鏡を使って絵や図形を描いたり、不思議な世界を体験したり、大変楽しい教室になりました。参加頂きました皆さん大変ありがとうございました。
先生の説明が始まりました。 鏡のフィルムをはがして・・・
顔がグニャグニャにみえる・・ パパも楽しんで
指が・・・ 飛び出す
楽しい 絵が飛び出した!つかめるかな?
少し考えて 先生の説明も真剣です。
えんちゅうの鏡みで記号を書くと・・・・ がんばって!
ご参加いただきありがとうございました。
 2014年1月14日(火)
小正月の神事どんと祭が行なわれました。
今年のどんと祭は天気には恵まれましたが、この冬一番の寒さ、振舞われた甘酒が大変おいしく体に沁みました。